ソープランドInfo

吉原、川崎を中心としたソープランド情報を紹介していきます。

タグ: NN

店舗名:リージェントクラブ貴公子
地域:岐阜/金津園 11:00~24:00
総額:100,000円
時間:150分

GWですね~ということで今回は遠征してきました。はい、金津園です。以前仕事で東海圏に半年ばかし居たことがあるのですが、近すぎて逆に行かなかった金津園なので、今回初めての登楼となります。
どうせなら、ということで一番の高級店に、というわけてリージェントクラブです。

今回も結論から先に。「最高級店かくあるべし」

では詳細です。


続きを読む

店舗名:ラブボート/LOVE BOAT
地域:東京/吉原 10:00~24:00
総額:総額もコースにより変わるため詳細はお店にお問い合わせください
時間:コースは様々のため詳細はお店にお問い合わせください

リクエストのあったラブボートです。
結論から言うと、私はもう行かないと思います。


続きを読む

店舗名:秘書室
地域:東京/吉原 10:00~24:00
時間:120分
総額:¥65,000(フリー割引¥55,000)

12月に入りめっきり寒くなりましたね。今日の記事は以前から気になっていた秘書室です。お店としてはNS混在の高級店です。
平日の夜、電話で問い合わせすると、写真4枚から選べるということだったので、今回も恒例どおりフリー登楼です。
日暮里駅から同志1名と連れ立って送迎車に乗り込み、いざ出発です。

■お店について

待合室に通されますが、やや古い印象。高級感がない訳ではなく、単純に古いと言いますか。。。夕月あたりの高級店と比較すると見劣りする感は否めません。
さて、恒例のフリー登楼ですが、出てきた写真は予告どおり4枚。S着が1枚、NSが3枚。この時点でNSメインでない私の心は決まっていたのですが、ボーイさんに聞いてみると、S着の姫をスゴイ勢いでおススメしてきます。あまりに押しが強いので、他の姫と比較してどうか、とか色々聞いてみるのですが、とくかくおススメです的な押しの強さ。正直高級店の接客とは違う印象ですかね。。。とは言え、素直にボーイさんに従いS着姫を写真指名です。

待つこと10分、ほどなく呼ばれご案内かと思いきや、部屋が満杯だそうで、姉妹店を部屋借りしたので移動してくれ、とのこと。断る理由も特にないので、そのまま店移動です。着いたお店は新店のローデンブルグでした。
ここでも10分程度待たされて、ご案内です。

■姫について

階段下でご対面なのですが、廊下が鏡張りなのでご対面前に見えてしまうつくりになってます。写真の好みで選んだ訳ではなかったのですが、パネマジというより逆パネマジです。写真より好みの姫が立っていました。こういう展開、いつもテンションが上がります。あと、特別室系もそうなんですけど、女性のミニスカスーツってなんかいいですよね。

プレイですが、脱衣アシストありの即即でベット1回戦からスタートです。身長はそれほど高くなくて、抱き心地が丁度いい感じ。タイプ的には綺麗なお姉さんです。DK→全身リップ→フェラから騎乗位→正常位みたいな流れなのですが、ゆっくりまったりとこちらからも攻めてしまいます。ソフトタッチで背中とかを触ってあげるととても気持ち良さそうにしてくれたので、調子に乗って焦らして愛撫です(笑)

1回戦終了後は飲み物をいただきつつピロートークなんですけど、そのまま横になった状態から、ソフトタッチで触って欲しい、と姫からのリクエスト。普通は即即→洗ってお風呂からのマット→ベットって流れとかだと思うのですが、まさかの即即からのベット→ベット(笑)。自分はたまにこの展開をやらかすのですが、姫としては初めての展開ということで、私の名前を「ベット→ベットの人」と覚えることにする、と笑いながら言っていました(爆)

2回戦はソフトタッチで全身を攻めた後、ねっとりとクリを攻めることに。とくかくソフトに、ソフトに。攻守交替で69からフェラしてもらうのですが、これがとにかくウマい、危うく暴発しかけました(笑)
とは言え、自分はあまり2回戦は元気な方ではないもので、フェラで大きくなった息子にGを着せていただいて、いざ、という時点では萎えてしまいうまく入らず、という状況に。Gを外してフェラしてくれるのですが、あれ、ん?G着てないような。。。という感じで入れられてしまいます。だって着せてると時間掛かって入れてもらえなくなっちゃうでしょ~、と姫。こういう展開は男として嫌いなハズないですよね(笑)というわけでNSでNNという2回戦目に相成りました。

■総評

相性もあると思いますが、フリー登楼でついていただく姫のレベルとしては全く問題ナシです。
やはり気になるのはボーイさんの押しの強さですかね。姫がアタリだっただけに、結果オーライなのですが、あの押しの強さでハズレとかだと二度と通わない店になることでしょう。
あとは部屋借りの店移動・・・やたら待ち時間が多く、帰りも一度借りた店まで帰らなければ行けないシステム。。。姉妹店という話なんだったら、その辺うまくやって欲しいところです。

店舗名:ARISTO/アリスト
地域:東京/吉原 13:00~24:00
時間:120分
総額:¥65,000

これまでS着メインのお店ばかり登楼していましたが、今回はNS店です。というか、実際はNS店だとも知らずに行っていて(笑)、送迎車の中で調べてて気付きました(汗)

■お店について

お店につくと待合室に通されます。待合室は、イスが7脚横並び。ゆったりとした感じはないですかね。。。本当の高級感というところまでは行っていません。

今回もフリー登楼なのですが、あらかじめ電話で何枚から選べるか確認したとおり、写真は4枚出てきます。好みはいつも通り、スレンダーな綺麗系と伝えるとおススメは2枚。そのうち一人は新人なので、評判などは未だこれから、とのこと。ちなみにおススメ外も聞いてみると、写真とは違いお姉さんです(苦笑)とか、正直に言ってもらえるのは安心感があります。
正直におススメ2枚で迷う、と伝えると、それなら新人姫でない方の姫がおススメです、とのこと。ちょっと押しが強い感じではありましたが、評判も良いということなので、写真指名です。

■姫について

15分くらいで呼ばれ、ご対面です。いや、普通以上にカワイイんですけど(笑)、と思わずにやけます。
NSというとどうしても年齢高めだとか、ビジュアル面マイナスな部分を気にしていただけに、S着専門店でも指名してしまいそうなビジュアル◎な姫が登場です。

プレイですが、まったり雑談から脱衣アシストあり、からの即尺です。ネットリと舐めてくれます。かなり大きくなってしまったので、姫からお誘いがあったのですが、なんせ攻め好きなのもので(笑)、攻守交代を所望したところ、姫も笑顔で了承してくれました。
ソフトタッチからクリを丹念に優しく攻めて行きます。クリも中も両方好き、ということだったので、両方攻めたところ、軽く痙攣しつつイってしまわれました。一日に複数のお客さんを相手にする女の子からしたら、うっとうしい話に違いない、と思うのですが(笑)、こうして感じてもらえると攻め好き冥利に尽きますね。

攻めた結果よく濡れているのと、NSの気持ちよさと相まって、ものの見事に放出してしまいました(笑)。

ここまでかなりまったりと進めていたのですが、この時点で70分経過(笑)。そもそもあまり2回戦いけるクチではないので、この時点で2回戦は止めて、まったり過ごすことに。
ゆったりお風呂につかって、ベットでイチャイチャしたりしていると、あっという間に時間に。名残惜しみつつお別れです。

■総評

店員氏のおススメ通りの姫だった、ということで、お店的には安心感がありました。NS好きの人には候補に入れてみる価値のあるお店かも。。。です。

このページのトップヘ